疑問解決!わきが手術in渋谷

home > 渋谷のわきが手術クリニック情報 > 渋谷の専門クリニックでは保険適用でわきが手術を行っています

渋谷の専門クリニックでは保険適用でわきが手術を行っています

 わきがで悩んでいる人は、専用のデオドラント剤を使用したり、清潔を心掛けていますが、あまり効果が実感できない人も多いです。
専門クリニックでボトックス注射を受けたけれど、一時的な効果しかないと感じている人も存在します。
渋谷の専門クリニックでは、カウンセリングや診察に時間を掛けてくれるので、最適な治療法を提案してくれます。
ボトックス注射では、あまり効果を実感できない場合は、わきが手術を提案してくれます。
脇の部分の数センチ程度切開をして、臭いや発汗の原因になるアポクリン汗腺を、丁寧に取り除いてくれます。
重度のわきがの場合は保険適用が受けられるので、費用を抑えた治療が受けられます。
局部麻酔をしてくれるので、手術中に痛みを感じることはほとんどありません。
専門的な知識を持った医師が担当してくれます。

 渋谷の専門クリニックは、清潔で落ち着いた個室で診察が受けられるので、プライバシーは厳守してもらえます。
わきが手術を受けることで、永久的な効果が期待できます。
多少の傷跡は残りますが、なるべく目立たないように丁寧に縫合をしてくれます。
わきが手術を受けた後は、わきの部分以外は当日からシャワーを浴びることが出来ます。
レジ打ちや配膳などの軽作業は行うことは出来ますが、スポーツや体力が必要な仕事は一週間は禁止です。
症例数を多く取り扱っている専門クリニックなので、幅広い年代の人が治療を受けています。
軽い程度のわきがの場合は、ボトックス注射で効果を実感できますが、重度のわきがの場合は手術を勧められることが多いです。
治療を受けることで発汗を防いで、臭いを軽減する効果が期待できます。

 わきが手術に関心があるけれど、ダウンタイムがどれぐらいなのか知りたい人が増えています。
渋谷の専門クリニックでは、治療のメリットはもちろん、ダウンタイムについても説明を行っています。
わきが手術を受けた後は、一週間から10日ぐらいのダウンタイムがあります。
定期的に通院をして、傷口の消毒をしてもらう必要があります。
基本的には日帰りで治療が受けられるので、忙しい人には人気があります。
渋谷の専門クリニックでは、衛生管理の行き届いた施術用ベッド、医療器具などを使用しているので、安心して手術が受けられます。
なるべく体に負担の少ない治療を心掛けているので、体のデリケートな人も安心です。
わきが手術を受けることで、衣類が汚れにくくなったり、臭いのコンプレックスを解消できます。

▲ ページトップへ